今日も楽しく生きていこう~

なぜ?私はこうして生きてるのだろう?辛くて悲しい事ばかりだったどん底の10年前から楽しく生きられるように、自分で生れて来たことが楽しめるようになった、その素敵なヒントをくれた素敵で分かりやすいちょっとびっくりなメッセージを一人でも多くの人に広めたい!と言うブログ。それと私の好き勝手な思いも綴ります。

当たり前という制限をかけてたんだね~アシュタールのメッセージより~

 

世の中の当たり前なこと いわゆる常識というやつを

なんで?って疑った事ないですか?

 

肺呼吸をしている人間は 陸上で普通に呼吸ができるなんて

当たり前で 疑いもしないように

世の中の一般常識や 世間の”普通”ってものが当たり前で

自分にとって真実かどうかなんてあまり考えない

考えたり疑問に思わないように 親とか学校の教育というのもので

思考の制限をかけられてるから

中には 疑問に思ったり 根本的な真実との相違を分っていて(覚えていて)

独自の自由な発想で思考し行動する子供や 大人もいるけど

いままでそういう人たちは 大抵が病名を付けられて病人扱い 

または 変人扱い 犯罪者にされることも

そこまでいかなくても 一般的じゃない 普通じゃない 

協調性がない 協力的じゃない 社交性がない 思いやりがない 

自分勝手 わがまま 自己中 無神経 などなど

上から言われたとおりにしない おとなしく言うことを聞かない人は

人として常識がない 人間性を疑う 

個人的に誰かをそう思うことは 当人同士の問題で

合うか合わないかがあるし 個人の自由だけど

(まぁこれもいろいろあるけどね) 

公衆の場に置いて 全く関係のない人たちまで 誹謗中傷とか

人格を否定するみたいなこと あまりにも大勢の人がしている

(これも集団意識の怖さを植え付けるためかな)

 

いろんな個性があって みんな同じじゃないし

似ていても 親子でも 自分の真実が違ったりする

宇宙の法則とか 波動(エネルギー)の法則とか 自然の法則とか

研究家や教授と呼ばれてる人でさえ 知らない(忘れてる)こと

知ることがみんな出来れば 本当に楽で自由だと思う

 

自分がしたいことを するために

こんな事してみたら どんなだろう?ってこと体験したくて

肉体を持って 物理次元の テラ(地球)に生まれてきたんだから

 

人や周りとは関係なく 自分の当たり前と思ってることを

ちょっと意識してみて

その制限を少しずつ緩めて 広げて 外していけたら

もっと もっと したいこともできるような現実を

自分で創造していける

 

アシュタールのメッセージより

5am5.blog.fc2.com

 

(ここから)

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

射程圏を広げてください。射程圏を広げるということは 

あなたが自分で設けている制限をはずしていく・・ということです。

あなたを縛っているのは、あなたの思考です。

あなたの思考が変われば 

あなたはどんどん自由になっていけるのです。


射程圏を広げるとは、どういうことでしょうか?

たとえばお金に関しても、今10万円の収入があるとします。

あなたは10万円は当たり前だと思っていますので

10万円の現実を創造します。


でも100万円はどうでしょうか?

急に100万円の収入を得たいと思っても 

それをいくら望んだとしてもマインドがそれは無理だと

主張しますので100万の収入は得られないということになります。

すでに100万円の収入を得ている人にとっては 

100万円は当たり前の数字なので 何も無理をしなくても

100万円の収入を得ることが出来るのです。これが射程圏です。


では射程圏を広げるにはどうすればいいのでしょうか?

10万円があなたの射程圏内だとすれば 

今度は12万円を見てください。

12万円ならばそんなに無理をしなくても手に入る範囲ですね?

そしたらマインドが邪魔をしませんので思考は現実化します。

12万円が射程圏内に入ったら今度は15万円まで射程圏を広げます。

15万が射程圏内に入ったら今度は20万。次は50万。

このようにして無理のないところで少しづつ射程圏を広げて行くのです。

射程圏内にないものは、マインドが無理だと

ブレーキを踏み邪魔をしますから思考が現実化しないのです。

射程圏だとマインドは安心していますので邪魔をしません。


お金だけでなくすべてに置いてもそうです。

たとえば上司にイヤなものはイヤだというときもそうです。

最初から大きな議題についてイヤだというのは 

マインドが恐怖を感じますので出来ませんが

小さなことから射程圏を広げていけばいいのです。

ご飯を一緒に食べるのがイヤなら そこから少しずつ

一人で食べてたいのですみません・・

と言うことからはじめればいいと思います。

小さな頼まれごとの時にも それは自分の仕事ではないと思ったら 

そのことを調和のエネルギーとともに

はっきりと伝えるようにしてください。

そうすれば あなたの思いを伝える範囲が広がって来て 

最終的には大きな議題に対しても

はっきりと堂々とあなたの思いを伝えることが出来るようになります。


上司に言いたいことが言えない・・

と思っているのはあなた自身の判断です。

上司にこんなことを言うと こうなってしまって自分にとって

とても不利になるから言ってはいけない・・

と自分で自分の行動に制限をかけて(縛って)いるだけです。

自分で自分に制限をかけているだけですから 

それは自分で取ることが出来ます。

しかしそこにマインドの思考が邪魔をするから出来なくなるのです。

マインドの思考を止めるには、射程圏内に入ることが一番です。

射程圏内は自分には出来るという自信のある範囲ですから 

マインドはグチャグチャと文句を言いません。


ですから射程圏を広げてください。すこしづつです・・

少しずつマインドが邪魔をしない範囲を広げてください。

何に対しても同じです。射程圏を広げて行くことで 

あなたは自分でかけた制限から自由になれるのです。


あなたが本気で信じ切れることが現実化するのです。

本気で信じ切るには、射程圏内にいなければ無理なのです。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」

(ここまで)

 

こんなことできない しちゃいけない って

思うことは あなたにとって真実ですか?

やらなきゃいけない そうしなきゃ って

頑張ってることは あなたにとって 本当にしたいこと?

 

当たり前を意識し直してみると

私の世界は どんどん変わる

 

f:id:Trinityluce:20160208170110j:plain