今日も楽しく生きていこう~

なぜ?私はこうして生きてるのだろう?辛くて悲しい事ばかりだったどん底の10年前から楽しく生きられるように、自分で生れて来たことが楽しめるようになった、その素敵なヒントをくれた素敵で分かりやすいちょっとびっくりなメッセージを一人でも多くの人に広めたい!と言うブログ。それと私の好き勝手な思いも綴ります。

まだ残っていた罪悪感と責任感よりも‥‥~アシュタールのメッセージを読んで~

早いもので もう7月も今日で終わりますね

 

6月から7月にかけての 気候の急な変化 

真夏のような気温と湿度が要因だったのか

私にしては 珍しく 突然の発熱と 胃腸炎のような痛みと下痢で 

二日ほど寝込んでしまうことがありました 

暑気あたりってやつでしょうかね…茶白 げんなり

 

皆様も どうぞ お身体ご自愛くださいませ

 

その二日の体験で 本当にお蔭様で有難い事に 

また 気づかせてもらったというか 自分で決めることが出来て 

あ~ホントにそうなんだな と実感したお話です 

ちょっとウダウダ長めです悪しからず…

 

 

月始めの頃の土曜の夜に 娘っちが 

「暑くて食欲なかった~~~」って 

お昼に持って行ってたおにぎりを 食べずそのまま持って帰ってたんです

 

暑くて食欲ないなんて 私には経験なくて 

昔から人がそう言ってるのを聞く度に

 なんでそうなるんだろう?って ちょっとうらやましく思ったりしたんですよ

 

そんな話を 娘っちとしながら 2個あったおにぎりを  

二人で ひとつずつ食べたんです もちろん匂いも味も大丈夫でしたよグー

 

私は お腹空いてるので 他に ワインとおつまみを食べて 

いつもなら もう少しメインディッシュも頂くところ

息子っちが夕飯いらないから 何か作るのも面倒だし

デザートもあったので それでお腹も落ち着いて くつろいでいたんですけど 

 

なんだか 気持ち悪くなりかけて 横になってたら

段々身体があちこち痛くなって来たんです

なんかおかしいな?と 思ってるうちに どんどん熱くもなって

気温も高いから暑いのか? ちょっと違うか? 

身体が発熱してる? って思って  

とりあえず早めにシャワー浴びて 布団に横になったんですけど 

痛みと暑さで目が覚めて 熱を測ったら やっぱり37.5℃困る

 

喉も痛くないし 咳もないし 夏風邪なのか? 

分らないけど とにかく寝ました

 

翌朝 一旦熱は下がったし とりあえずサロンに行ったけど 

お腹の調子は悪くなって 結局 その日すぐ早退させてもらったんです

 

娘っちは 全然元気なので おにぎりのせいじゃないだろうし

お腹が痛むので 急性胃腸炎かな?と とにかく身体を休めました

 

夜にまた熱が出たりもして 流石に食べられない 

それでも また次の日は 熱も平熱より低いくらいまで下がったし

サロンに行く準備をしていたんだけど…

 

昔の私だったら これで 仕事を休んだりできなかったんです 

動こうと思えば 動けるし 熱もないし 下痢も治まっているし

休んで職場の人に迷惑がかかる=みんなが困る=ひんしゅくを買う…

という 思考パターンで 休まない人でした 

結構みんなそうやって無理してますよね これも刷り込みよね

 

自分がどうしたいかより 周囲の人にどう思われるか という方が先で

物凄い我慢をしていたんです

身体の不調の度合い?なんて 人それぞれ 比べられないことだし

今の自分の状態がどうなのか そしてなにより 

今どうしたいのか 一番を選んでる? って 

ふと 出かける支度の手を止めて

自分のハートと向き合ってみたんです

 

頭で考えるというより 自分の感情を感じてみる ってことをしたんです

 

そしたらね 出かける支度を 嫌々ながらしてるなって感じました

なんで嫌々なのかな? って またその感情にじっと フォーカスしてたら

お腹がキリキリッて痛んだんです

 

そうだよね 身体がまだ しんどいからだよね

でも 休むこと自体も 迷惑かけるし 

なんだか いけないような気がする… って浮かんだんです

 

でも そのあと 気づいたんですよ

 

あ まだ 仕事を休むことに 

迷惑かけるとか 罪悪感が 残ってるんだなって

常識に縛られて まだ責任感を最善としてるのかな 

自己犠牲してる 我慢してるってことに 目を瞑って 

良い人 ちゃんとした人でいようとしてるんだな って気づいたんです

 

私は一番どうしたいのか? 

 

 

 

 

 

出て来た素直な感情 思考は 

横になりたい‥ ‥ でした‥‥。

 

 それで すぐに サロンをお休みさせてもらう連絡をして

自分の身体に 感謝して みんなにも感謝して 気持ちよく寝ました

 

施術の予約がなかったことも幸いでしたほっ…

 

 

そしたらね 夕方には すごーーーく 楽になったんですすっきり

身体も 気持ちも ずいぶん楽で のんびりと休息出来たことも

回復したことも 本当に嬉しくて 喜び 感謝がほわほわ~っと湧いてきて

もうすっごくご機嫌さんです 幸福感に包まれるって感じ 

身体が楽って 本当にありがたい!

 

んで ずっとゴロゴロ寝てたから 逆に 動きたくなったんですよ

とりあえず 歩いて5分位の薬局があったので 漢方薬を探しに行ってみよう 

ゆっくり歩いて散歩しようって 気になりました 

 

少し 食欲というか お腹も空いてきました 

夕飯の材料も あまりなかったので 薬局の隣のコンビニで 

お豆腐を買って 食べられました  

熱も もう平熱のまま 安定しました

 

ちゃんと休む ちゃんと治す って 本当に大事ですね

 

もちろん 今までも 身体はいろんな不調を治してきたんだけど 

こんなにすっきりと 気分が変わるのを実感出来たのは 

やっぱり 自分のどうしたいかを

一番に感じて 選んで 決めたから!!

 

いろんな ”ねばならない” を外して 軽くなって来た今だから

分ることなんだな って 思います

 

肉体的な不調には まだ多少の時間が必要ではありますが

お腹の調子以外は すっきり元気です 

食欲なくなりたい って 現実化してしまったのか?とも思ったけどたは

またまたいい体験になりました

もう すっかり元気です

 

日常の 些細なことの中に 本気で選ぶことがたくさんあります 

どんな事でも いつでも 一番自分がどうしたいか?を

あなたも感じていきましょう

 

 

アシュタールのメッセージ

ameblo.jp

こちらも 是非 ご一読下さいませ

 

 

長々とお読み頂き 感謝です♥akn♥ 

 

f:id:Trinityluce:20170731165830j:plain