今日も楽しく生きていこう~

なぜ?私はこうして生きてるのだろう?辛くて悲しい事ばかりだったどん底の10年前から楽しく生きられるように、自分で生れて来たことが楽しめるようになった、その素敵なヒントをくれた素敵で分かりやすいちょっとびっくりなメッセージを一人でも多くの人に広めたい!と言うブログ。それと私の好き勝手な思いも綴ります。

今日しかないと思えば…~アシュタールのメッセージより~

 毎日が 当たり前のようにある 

そう思っているから 毎日 生きてるのだけどね

 

何十年と 生きてきたけど

その日々の積み重ねは 同じ一日なんて

一度もなくて 

いい人生だったよなぁ って思える

 

我慢は美徳だとか 精神を鍛えることのように

教育や常識では言うけど

我慢をしなくなってから 美徳でも何でもないって分かりました

 

小さいころとか 時々

眠りに付くときに 考えたことがあったっけ

 

いつか この身体を脱ぐ時って 

きっと いつの間にか眠って

意識が 分からなくなっていくのと同じかな? って

 

でも 夢をみている(と思ってる?)ように

私の意識はあって いろんなことを 思い出して

全部 分かる(思い出す)

 

いつか その時が必ず来ます

それまでは 朝 生まれて 夜 死ぬまで

今日を 存分に 楽しもうと思います 

 

 

 

 

 アシュタールのメッセージ 転載します

( ここから)

 

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

毎日の積み重ねが、一年になり、10年になり、あなたの人生になります。

そんなこと当たり前じゃない、今更何を言ってるの?・・


そうなんです。でもそれをいつも忘れないでくださいね。

毎日といってしまうと、たくさんある日にちのように聞こえてしまいますが、

同じ日は無いのです。

言ってしまえば、同じ瞬間もありません。


すべての瞬間ははじめてのものであり、すぐに過ぎ去ってしまうものなのです。

その感覚をいつも意識することが出来れば、あなたはあなたの時間、体験を

とても愛おしいものと感じることが出来ます。


この一瞬は二度と戻らない、二度と繰り返すことのない貴重なものだと、

思えるようになると、自分を生きようと思うことが出来ます。

我慢しようなどとは思えなくなります。


あなたは一瞬を生き、次の瞬間には死に、また次の一瞬を生きるのです。

連続しているように見えますが、すべての瞬間は切れているのです。


一瞬といえばわかりにくいかもしれませんが、一日といえばイメージしやすい

のではないでしょうか?

朝生まれ、夜その一日のあなたは死ぬ・・どうですか?

イメージできますか?

あなたには一日しかないのです。

その一日をどう生きたいですか?

明日もしかしたら生まれることがないかもしれません。

今晩であなたの人生は終わるかもしれません。

なら、今日をどう生きたいですか?


・・と常に自分自身に問かけていてください。

そうすれば、真剣に楽しもうと思えます。

楽しむためにすべてを費やそうと思えます。

自分を楽しませることだけに夢中になることが出来ます。


朝生まれたら、夜死ぬまで、とにかく自分を楽しませることだけを

考えてください。

そうすれば、とても楽しくて、充実した毎日、毎年、人生になります。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」

 

我慢しようなどとは思えなくなります。 | ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~

 

(ここまで)

 

はぁ 今日も 生きたぁ~ 

おいしいもの食べた 面白かった~

 

f:id:Trinityluce:20180517211213j:plain