今日も楽しく生きていこう~

なぜ?私はこうして生きてるのだろう?辛くて悲しい事ばかりだったどん底の10年前から楽しく生きられるように、自分で生れて来たことが楽しめるようになった、その素敵なヒントをくれた素敵で分かりやすいちょっとびっくりなメッセージを一人でも多くの人に広めたい!と言うブログ。それと私の好き勝手な思いも綴ります。

小さな出来た!から、私にも出来る!へ変化しました~アシュタールのメッセージ~より~

昨日 5年ぶりの免許更新に行ってきました

前回の更新から もう5年も経ったなんて

アセンションで騒いでいた 2012年のころなんて6年前で

そんなことあったよね~ なんて

もうすっかり忘れてきたのは 月日だけのことではない

私の中が 私の現実が 変化してきたからだ

 

でも 5年前の 免許の写真と 今回撮った写真

並べて見比べてみたけど 髪型と 服が違うだけで

同じ顔してるのに 思わず笑ってしまった

 

中身は 随分変わったように思うんだけど

見た目が変わらないのは まぁ 喜ぶことかな 年齢的には(笑)

 

日々の変化は 本当に地道で 少しずつだけど

5年も経って振り返ると 凄く変わってることが

どうにも否定できないくらい

 

どうして変われたのか? それは やっぱり 

アシュタールの さくやさんの メッセージを読んで

自分がどうしたいかを 選んで 決めて 行動してきたから 

 

自分では何もできないと 無意識の奥の方まで

思い込んでることが分からなかったし

何をするにも 周りの人と比べて 優劣をつけて

自分の劣ってるところにフォーカスしてばかりいるから

人の優れてるところを うらやんでばかり

こんな風に書くと うわぁ私って痛い人だったじゃん~ って

 

でも 度合いは違えど みんな同じような感じ

自己否定をして 自信がなくて 「どうせ私なんか…」って

セルフイメージが低いの うちの娘も本当にすぐ自分を悪く言う

 

それは この世の中だから

でも 世の中のせいにしてても 仕方なくて

仕方ない…と 自分で受け入れてしまってるから

 

それが分かれば 仕方なくない 自分で変えられると決めることも

選ぶことも 行動していくこともできる

 

それからは ひとつひとつ ちいさな出来た!を

認めていった 褒めていった 自分で自分に

小さな子供が 何か一つ 出来るようになってるのを

喜ぶように 自画自賛 

 

最初は ちょっと抵抗とか 人前でやるわけでもないのに照れとかあった

鏡に向かって 自分に「よく出来たじゃん!」なんて言って

私なにバカみたいなことしてる?なんて 吹き出したり

でも それでも ちょっとずつ 素直に喜べるようになったし

嬉しくて 小さな出来たが 楽しくなって

 

そうすると 他人のちょっとしたことも 素直に

よく出来たね って思えるようになる

ずっと前の私なら そんなこと出来て当然じゃん とか言ってたし*1

 

そうやって 新しく 癖づけをしてきて 

最近は ちょっとまだ今の自分では無理かなぁ と思っていることを

私の周りにいる人たち いろんな人たちが していて 見せてくれて

「いいなぁ うらやましいなぁ」と 思うより 

「それいいね!私もやる!次は私にも出来る!!」って思えるようになって

決めることができるようになってきた

どうしたらできる? 何から始める? って

情報を収集したり アイデアを考えたりして ワクワクして

うらやんでる場合じゃないって感じ 

 

やりたいと思うことは 本気で決めれば 必ずできるんだって

分かりました

 

出来ない場合は 頭で 出来る出来るって思ってても

どこかで 不安とか出来ないと感じてるか 本当にしたいことじゃないとき

 

この違いも だんだん すこしずつ分かってきたかも

 

 

アシュタールのメッセージ転載させていただきます

(ここから)

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

小さな出来た!を 大切にしてください。

小さな出来た!が あなたを大きく変化させます。

宇宙には 偶然はありません。

だから 小さな出来た!は偶然ではなく、出来た!なのです。

小さな出来た!を 見逃さないでください。

そして それが起きたとき 出来たあなたをしっかりとほめてください(笑)

やったね・・って、しっかりと 出来たんだ!って認めてください。

小さな出来た!が 大きな確信につながります。


たとえば いつも言いますが・・

誰かの事をふっと思ったら 電話がかかってきたとか、道で出会ったとか・・

これは 偶然ではなく テレパシーです。

誰かが あなたに電話をしようとしているエネルギーをあなたが感じ取ったのか、

あなたのその人への想いが その人に通じたのか・・それはどちらでもいいですが、

とにかく テレパシーで情報を伝え合ったということです。

これを偶然としてかたずけるのではなく、小さな出来た!として 受け取ってください。

そうすれば もっとたくさんの小さな出来た!が 訪れます。

これが 大きな確信になり その確信があると テレパシーを意識的に

使えるようになるのです。

テレパシーだけでなく・・テレポーテーションも、念動力も、何もないところから

物質をとりだすことも すべて小さな出来た!から 始まります。


このように 今この時のあなたには 奇跡的なことだと思えることでも、

小さな出来た!を大切にし 偶然ではなく 成功だと思えるようになれば、

奇跡的なことではなく 当たり前のことになっていきます。


こうして 小さな出来た!を繰り返していると

もうすでに5次元領域にいるのだと確信している自分に気が付くでしょう。


テレパシーのような超感覚だけではなく、社会的なこともそうです。

小さな変化を見逃さないようにしてください。

たとえば Noということを言えるようになった・・自分の想い、意見を素直に

正直に話すことが出来た・・など、ちょっと勇気を出したことで 小さくても何か変化が

起きたら 出来た!と自分に誇ってください。ほめてあげてください。

この小さな変化が あなたを大きく変化させ ひいては 社会、世界を大きく

変化させていきます。


大きな事よりも 実は 足元の小さなことのほうがパワフルなのです。

小さな出来た! 小さな変化! を大切に 見逃さないようにしてください。


そして 誰かの小さな出来た!にも 尊敬の気持ちを忘れないようにしてください。

なんだ こんな小さなこと出来て当たり前だろう・・偶然じゃないの?ではなく、

素晴らしいね・・と 尊敬の気持ちとともに言葉を送ってください。

特に あなたよりも立場が下だと思われている 子供や部下などに対して

そのことを忘れないでください。

今のあなたの社会システムでは 立場が上だとか下だとかありますが、

本来の個性(エネルギー)として考えれば 上も下もなく すべては

平等なのですから・・お互い尊厳をまもり 尊敬の気持ちを忘れないようにしてください。


あなたに 愛と感謝 そして平和の光を送ります。」

 

 

ああ本当に 人生は 自分次第

あんなことも こんなことも 遠い夢と思ってたことだって

本気を出せば 私にも出来るんだ~

 

初めて立って 自分の足で歩きだせた時のこと

覚えていられたら いいのにね

 

f:id:Trinityluce:20180914175259p:plain

 

 

 

 

 

*1:;^_^A