今日も楽しく生きていこう~

なぜ?私はこうして生きてるのだろう?辛くて悲しい事ばかりだったどん底の10年前から楽しく生きられるように、自分で生れて来たことが楽しめるようになった、その素敵なヒントをくれた素敵で分かりやすいちょっとびっくりなメッセージを一人でも多くの人に広めたい!と言うブログ。それと私の好き勝手な思いも綴ります。

ジャッジすることから離れるとみんな満たされると思う~アシュタールのメッセージより~

1か月以上ぶりの更新になってしまいました

 

新しい年明けも落ち着いて また私の目に入る現実世界は

面白い展開になっています

 

ボケっとしてると 目に入ってくるもの 人 現象は

自信に満ち溢れたものばかりなのだけど

 

私の中にある ちょっとした感情の起伏で

いくらでも 以前の不平不満 足りないつまらない

不安しかない世の中となる

 

これが この違いがすごく良く分るようになって

いとをかし… という日々です

 

以前の私と比べれば 自分を信頼も出来て 自信も取り戻して

大きく変わったと思うけど

日々の中では いくらでも喜怒哀楽の感情はコロコロ変わるし

お茶目にも自分で 不安恐怖の方にフォーカスしてしまうことなんて

長年の癖だし つられてしまうし 無意識にやってる

 

でもそれも いい悪いとか 軽い重いとか ジャッジすることも

抜けてきて 意識さえできれば 切り替えるだけなんだということが

分かってきたらかなのか 

ますます 無意識を意識的にすることの 練習中です

 

 

私がそんな風に感じてるように みんなそれぞれ

判断すること 決めつけたり とらわれたりすることから

どんどん抜け出してきてるように感じます

 

自分の良さとか 得意な事とか 才能・能力 そういうのが

特別な形で現れると思っていた幻想からも どんどんみんな離脱して

普段の日常で すでに出来てること 好きな事の中にある

あるというか そのものが 才能や得意な事なんだって

 

そしてみんな 遊びたいところで 遊んでるだけなんだって

 

 

アシュタールのメッセージ転載させていただきます

 

(ここから)

 

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

 

得意なことだけをしていてください。

 

苦手なことにエネルギーを使う必要はありません。

 

あなたが苦手なことは、それを得意とする人にお任せすればいいのです。

 

 

 

苦手なこと、出来ないことは、恥ずかしいことではありません。

 

ただ興味がないだけのことです。

 

興味がないことは、興味がありませんので、うまく出来る訳がないのです。

 

興味がないのに、ムリにしようとしてもムリなのです。

 

分かりますね。

 

 

 

出来ないこと、苦手なことを克服しようなんて思う必要はないのです。

 

克服するためにそればかりをするなんてとてもナンセンスです。

 

 

 

たとえば数学は得意だけど、英語は苦手・・ならば、数学だけを楽しんでいてください。

 

数学は得意だからほっといて、苦手な英語にエネルギーをかけなさい・・

 

そう学校では教えます。

 

それは、すべて出来なくてはいけない・・という刷り込みなのです。

 

そんなことばかりしていたら、あなた達のセルフイメージは下がるばかりです。

 

 

 

得意なことをどんどんやって、もっと得意になってください。

 

そうすれば、セルフイメージも元に戻ります。

 

自分に自信が湧いてきます。

 

 

 

勉強のことだけでなく、すべてにおいてそうです。

 

生活の中で得意なことだけをしてください。

 

苦手なことを克服しようとすると、不機嫌になりますので、エネルギー不足になって

 

しまいます。

 

波動エネルギーの観点から見て、とても損なことなのです。

 

 

 

 

得意なことはありません・・そんなことは絶対にありません。

 

必ずだれでも得意なことはいくつもあるのです。

 

でも、不得手なことばかりにフォーカスするように教育されてしまったので、

 

得意なことを見落としてしまっているだけです。

 

 

 

それから、他の人と比べてしまうから、好きだけど得意ではない・・という

 

面白い考え方になってしまうのです。

 

他の人と比べる必要などまったくありません。

 

あなたが好きだと思うことは、あなたの得意なことなのです。

 

興味があって、どんどんやりたいと思うことは得意なことなのです。

 

自信を持って、私はこれが出来ます、得意です・・と言ってください。

 

 

 

あなたの世界はとてもうまく出来ています。

 

得意な人がいれば必ずそれを苦手とする人がいます。

 

反対も同じです。

 

とてもバランスがよくできています。

 

 

 

だから、苦手なことがあったとしても、得意とする人にお任せすれば何も困らないのです。

 

社会、世界はスムーズに動いて行きます。

 

変に不得意なことばかりにフォーカスして、そこにエネルギーをかけ、平均的に

 

何でもできるようにしようとする方が、社会的にうまく行かないのです。

 

ギクシャクとした社会になってしまうのです。

 

 

 

そして、そういう社会はみんながエネルギー不足になりますので、とても息苦しい

 

ものとなります。

 

みんなが不機嫌さんになるからです。

 

それが、いまのあなた達の社会なのです。

 

 

 

学校で習ったこと・・得意なことはいいから、苦手なことを出来るようになるまで

 

がんばりなさい・・という考えはきっぱりと手放して、苦手なことはいいから、

 

得意なことだけをしていてください。

 

 

 

みんながそういう考え方になり、得意なことだけをしはじめたら、ご機嫌さんばかりの

 

楽しい社会になります。

 

そして、みんなが得意なことを提供しあえば、まったく何も困ることなく、

 

スムーズに楽しく自由に生きていける社会になるのです。

 

 

 

簡単ですね・・苦手なことにエネルギーを費やすのはやめて、得意なことだけをする。

 

それだけで、あなたも、あなたの社会も大きく変わります。

 

自信に満ちあふれた社会になるのです。

 

エネルギーに満ちあふれた社会になるのです。

 

 

 

あなたに愛をこめてお伝えいたします。」

 

(ここまで)

ameblo.jp

 

 

 

無い 足りない 出来ない などの否定的な方向に意識がすぐ向いてたのが

ある 満たされてる 出来る という全て肯定できる意識になった

 

ただこれだけのことが変わるだけでも 世界は大きく変わる

ただこれだけのことを変えるだけでも

出来ることを認めて 信じれば

 

 

f:id:Trinityluce:20190109011343j:plain